相鉄・JR直通線、相鉄・東急直通線

相鉄・東急直通線 羽沢トンネル(シールド部)の工事説明会が開催されました。
説明会の写真

 平成27年7月28日(火)に羽沢南町内会館で、平成27年7月30日(木)に片倉三枚地域ケアプラザで、平成27年7月31日(金)に横浜ラポールで、羽沢トンネル工事請負者(大成・東急・大本・土志田特定建設工事共同企業体)による工事説明会を開催いたしました。今回は羽沢トンネル(開削トンネル工事166m、シールドトンネル工事3,349m、合計3,515m)のうち、シールドトンネル工事に関する説明を行いました。

 説明会では、参加された方々から、ダンプ運行の安全、交通誘導員の適切な配置、家屋調査に関すること等の貴重なご意見・ご要望をいただきました。

 今後は、来年2月からのトンネル掘削工事に向け、9月頃よりシールドマシン組立や防音ハウス構築工事に着手していく予定です。

 皆様からいただいたご意見を踏まえ今後も安全を最優先に工事を進めてまいります。

工事説明会の配布資料(PDF形式)